ガーデニング・園芸

ガーデニング・園芸

頻繁な水やり、毎日少しずつ与える水やりではダメ!水やりのコツ

園芸の世界には「水やり三年」という言葉があります。育てている植物に合った方法で水やりが出来るようになるまでには、三年はかかるという意味です。ただ植物に水を与えるだけだと思ってしまいがちですが、いくつかポイントがありますのでまとめてみました。
ガーデニング・園芸

観葉植物の寒さ対策、元気に春を迎えるための冬の管理のポイント

暖かい地域で生育している観葉植物にとって日本の冬は寒すぎるため、15℃以下になったら室内で管理します。置く場所は光の入る窓に近い所がいいのですが、夜間は冷えるので少し窓から離しましょう。根腐れを起こさないように水やりも控えめにしてください。
ガーデニング・園芸

花が咲かない?デンマークカクタス(シャコバサボテン)の育て方

花の少ない冬を彩るデンマークカクタス(シャコバサボテン)は翌年上手く花が咲かなかったということを聞きます。花の咲いている時より花が終わった後や花芽を付ける前が大切ですので、葉摘みや芽摘み、水やりに気を付けて翌年も綺麗に花を咲かせてください。
スポンサーリンク
ガーデニング・園芸

赤いナスと黄色いナス・ソラナムパンプキンとフォックスフェイス

ナス科には観賞用の花ナスがあります。小さなカボチャの形をしたソラナムパンプキンはハロウィンのアレンジや飾りに使いやすい花材です。またキツネの顔のようなフォックスフェイスは水なしでも長持ちしますので、自由度の高い花飾りになってくれるでしょう。
ガーデニング・園芸

紅葉と一緒に咲く桜、狂い咲きではない十月桜(ジュウガツザクラ)

桜といえば春に咲く花ですが、10月頃になると開花する桜があります。秋冬に開花する桜は何種類かありますが、今回は10月ということで十月桜について書きました。季節外れの開花や狂い咲きでもありませんので見かけたら紅葉とともに桜もお楽しみください。
ガーデニング・園芸

名前にキクと付いているのにキクではないシュウメイギク(秋明菊)

秋になるとしっとりと落ち着いた花が咲き始めます。シュウメイギクもそのひとつ。しかしキクと名前が付きますがキク科ではありません。鉢植えや地植えでは旺盛に生育しますが、切り花にする時ちょっとしたコツで花首が垂れにくくなりますのでお試しください。
ガーデニング・園芸

南向きベランダで10号鉢を使って夏野菜のきゅうりを育ててみた

花はいろいろと育てていますが、野菜に関しては全くわからない私でしたが、今年の夏に初心者でも育てやすいと言われているきゅうりを育ててみることにしました。育てる条件は、南向きベランダで鉢植えで苗から育てることです。さて何本収穫できるでしょうか。
ガーデニング・園芸

小学1年生夏休みの観察日記!学校から持ち帰ったあさがおの育て方

小学1年生の夏休みの宿題にあさがおの観察日記があります。真夏に植物を育てるのは大変で、夏休み中に枯れてしまうお家もあるようですが、ちょっとしたポイントを知ると枯れずにたくさん花を咲かせることができます。種が取れるまで楽しく育ててみましょう。
ガーデニング・園芸

簡単栽培の菜園セット、本当に30日でレタスは収穫できるか?!

種まき後、約30日から40日で収穫できるという菜園セット・ガーデンレタスを育ててみることにしました。ちゃんと育つのか不安でしたが40日目に無事に収穫できました。このようなセットなら少しのスペースで育てることができますので簡単で楽しいですね。
ガーデニング・園芸

レッツガーデニング!まず初めに揃えたい基本の道具と資材はこれ

ガーデニングをするときに必要な道具や資材類について書いてみました。一番最初に必ず準備するもの、植物の成長とともに必要になる道具や資材、あると便利な道具や資材があります。でもまずは最初に必要なものだけを準備してガーデニングを始めてみましょう!
タイトルとURLをコピーしました