多肉植物・塊根植物

多肉植物・塊根植物

塊根植物の代表ともいえるパキポディウムの中で育てやすい品種は?

塊根植物にはいろいろな種類があり、代表的なものがパキポディウムです。パキポディウムには育てやすいもの、難しいものがありますがラメレイ、サンデルシー、グラキリウス、デンシフローラム、デンシカウレ、マカイエンセは育てやすい品種なのでおススメです。
多肉植物・塊根植物

火星人とは?育てやすい初心者向き塊根植物フォッケア・エデュリス

塊根植物のフォッケア・エデュリスは和名で火星人といいます。塊根部分は灰白色をしており、成長期には塊根の頭頂部から枝を伸ばしていき葉を付けます。また成長すると薄緑色の花を咲かせます。とても丈夫で育てやすいので塊根植物初心者の人におススメです。
多肉植物・塊根植物

この多肉植物もハオルチア?硬葉系の竜城(ビスコーサ)を育てる

ハオルチアは軟葉系と硬葉系に分かれています。軟葉系は窓が綺麗なオブツーサなどで知られていることが多いのですが、硬葉系は窓がなく葉が硬くシャープでスタイリッシュなフォルムが魅力のハオルチアです。硬葉系の竜城(ビスコーサ)について書いています。
多肉植物・塊根植物

葉がハート型で可愛い!亀甲竜は冬型の塊根植物(コーデックス)

亀甲竜はアフリカ亀甲竜とメキシコ亀甲竜があり、日本で一般的に販売しているのはアフリカ亀甲竜です。違いは塊根部分にあり、アフリカ亀甲竜の亀裂は深く、メキシコ亀甲竜は浅いようです。アフリカ亀甲竜は冬型なので夏の終わりから蔓を伸ばし葉を茂らせます。
タイトルとURLをコピーしました