イベントと花

1年のうちで花に関係する行事やイベントを紹介・10月から12月まで

1年の内には花に関係する行事、イベントも多くあります。このページでは10月から12月のうちで最近派手になってきたハロウィンの他、子供の成長を祝う七五三についてや収穫に感謝する感謝祭、そして1年の最後のイベントクリスマスについて書いています。
イベントと花

1年のうちで花に関係する行事やイベントを紹介・7月から9月まで

1年の内には花に関係する行事、イベントも多くあります。このページは夏から秋までの行事を紹介しています。7月から9月で花に関係するものは五節句のひとつの七夕、ご先祖をお迎えするお盆の他、重陽の節句や敬老の日、中秋の名月、秋のお彼岸があります。
イベントと花

1年のうちで花に関係する行事やイベントを紹介・4月から6月まで

1年の内には花に関係する行事、イベントも多くあります。このページは春から初夏までの行事を紹介しています。4月から6月で花に関係するものにはイースター、花まつり、サンジョルディの日、すずらんの日、こどもの日、母の日、花の日、父の日があります。
イベントと花

1年のうちで花に関係する行事やイベントを紹介・1月から3月まで

年間にはいろいろな行事やイベントがありますが、その中でも花に関係する行事も多くあります。春の花も多く出回る時期である1月から3月の間で花に関係する行事は、お正月、七草、成人の日、バレンタインデー、ひな祭り、ホワイトデー、春の彼岸があります。
植物について

いろいろな植物群の中でよく知っている花の多い3つの科について

全ての植物はいずれかの植物群に属しています。植物群を科として考えると種類の多いキク科とバラ科、そして独特な形状を持つラン科の花はアレンジメントやブーケや鉢植え等でフラワーギフトに使われることも多く、誰もがよく知っている花がたくさんあります。
植物について

生物の分類階級、ドメイン・界・門・綱・目・科・属・種について

生物の分類階級のドメイン、界、門、綱、目、科、属、種について簡単に説明しています。例えばアヤメとカキツバタとハナショウブは大変よく似ていてアヤメ科の花です。しかしグラジオラスやクロッカスやサフランも同じアヤメ科の花…という話も書いています。
植物について

植物の分類のことや学名や和名などについて簡単に書いてみました

植物の分類は植物学者カール・フォン・リンネによって確立され、その後に体系化された界、門、綱、目、科、属、種です。また中間的な亜門や亜綱、亜目、亜科、亜族といった階層もあります。また植物の名前には学名と和名があり、国際的には学名が通用します。
生花のアレンジメント

フラワーデザインのための色合わせの基本を覚えて花を楽しもう!

フラワーデザイン、フラワーアレンジメントを楽しむための基本的な色合わせは、同系色の配色、類似色相の配色、補色の配色、分裂補色(スプリットコンプリメンタリー)の配色、連続した色の配色やグラデーションです。その他にトーンで揃えるとまとまりやすいです。
生花のアレンジメント

フローラルフォームなしでもできる簡単な花留めテクニック8つの方法

花材をアレンジする時や、花瓶に生ける時、フローラルフォーム(オアシス)がなくても花を留めることができます。華道でも使う一文字留めや十文字留め、笄留めや又木留め、折り留めや剣山の他、セロハンテープやワイヤーやゼリーなどを使った方法を紹介しています。
生花のアレンジメント

フラワーデザインに必要なワイヤリングメソードを写真を使って説明

フラワーデザインでアレンジやブーケやコサージを作るときにはワイヤリングが必要になる場合があります。このページでは基本になるピアスメソードやクロスメソードやフックメソードなど10種類のワイヤリングメソードを説明しています。是非覚えてくださいね。
タイトルとURLをコピーしました