広島県のシンボル花と木、県内市と町のシンボル花と木の一覧

広島県には現在14市9町、合計23の市と町があります。

このページでは広島県内の市と町のシンボル花とシンボル木を一覧に纏めてみました。

まだ決まっていなかったり、探しても見つけることができなかった市と町の花や木の欄は『-』にしております。わかり次第、追加で書いてまいります。

市と町の花と木の前に、まずは広島県のシンボル花とシンボル木から紹介します。

スポンサーリンク

広島県のシンボル花はモミジ(椛・紅葉)

広島県の花・もみじ

広島といえば、もみじ饅頭!ではなく、もみじです。宮島にはもみじが美しい、その名も『紅葉谷公園』があり、約700本のもみじがあります。

紅葉谷公園のもみじは、江戸時代に苗木が植えられたことから始まったものだったのですが、昭和20年の枕崎台風で土砂に飲み込まれてしまいました。その後復興工事を経て、今のように美しい景観を見ることができるようになったということです。

もみじとかえでは、どう違うのか?という疑問ですが、もみじもかえでもカエデ科の植物で同じ種類です。紅葉する前は全てがカエデで、その中で美しく色づいてきたものに対して、もみじと呼んでいるようです。

もみじは葉の色ばかりが美しいと思われていますが、ちゃんと花も咲きます。新緑の季節になると写真のように小さな紅い花が咲きます。とても可愛い花ですよ。

広島県のシンボル木はモミジ(椛・紅葉)

県の花で紹介しましたが、実は県の花は正式には決まっていないようです。県の木としてモミジが決まっており、馴染みがあるということから県の花もモミジとしています。


広島県内の市と町のシンボル花とシンボル木一覧

市町村 シンボル花 シンボル木
広島市 キョウチクトウ クスノキ
呉市 ツバキ カシ
竹原市 ウメ タケ
三原市 サツキ クスノキ
尾道市 サクラ サクラ
福山市 バラ・キク センダン・モクセイ・クスノキ
府中市 アジサイ サクラ
三次市 サクラ モミジ
庄原市 サクラ ブナ
大竹市 サツキ クロガネモチ
東広島市 ツツジ マツ
廿日市市 サツキ サクラ
安芸高田市 アジサイ サクラ
江田島市 キク サクラ
安芸郡府中町 ツバキ クスノキ
安芸郡海田町 ヒマワリ クスノキ
安芸郡熊野町 ウメ ウメ
安芸郡坂町 アサガオ ウメ
山県郡安芸太田町 ヤマユリ モミジ
山県郡北広島町 ササユリ テングシデ
豊田郡大崎上島町 パンジー ミカン
世羅郡世羅町 スズラン マツ
神石郡神石高原町 ヒゴタイ ヤマボウシ
中国地方5県のシンボルフラワー
中国地方のシンボルフラワー、シンボル花をまとめてみました。鳥取県は二十世紀梨の花、島根県は牡丹、岡山県は桃の花、広島県はもみじ、山口県は夏みかんの花です。県を代表する花や果実など、どのシンボル花もそれぞれの県とわかるものばかりです。
タイトルとURLをコピーしました