鳥取県のシンボル花と木、県内市町村のシンボル花と木の一覧

鳥取県には現在4市14町1村、合計19の市町村があります。

このページでは鳥取県内の市町村のシンボル花とシンボル木を一覧に纏めてみました。

まだ決まっていなかったり、探しても見つけることができなかった市町村の花や木の欄は『-』にしております。わかり次第、追加で書いてまいります。

市町村の花と木の前に、まずは鳥取県のシンボル花とシンボル木から紹介します。

スポンサーリンク

鳥取県のシンボル花は20世紀ナシ(二十世紀梨)

鳥取県の花・二十世紀梨

二十世紀梨の全出荷量の50%以上が鳥取県であり、鳥取県の産業と生活に関係が深いため、県花となっています。

二十世紀梨は 明治37年に千葉県から導入されて以来、100年以上の歴史がある代表的な品種で、果汁が多く爽やかな甘さとシャキシャキとした食感が特徴です。

梨は他にも多くの品種があります。品種名は多いので省きますが、分類として大雑把に分けて和梨、中国梨、洋梨の3タイプに分けることができます。そのうちの和梨は赤梨と青梨に分類され、幸水に代表されるような皮が濃い色をした梨を赤梨と呼び、二十世紀梨のように薄黄緑色をした梨は青梨と呼びます。

梨もイチゴやリンゴと同じバラ科です。

鳥取県のシンボル木はダイセンキャラボク(大山伽羅木)

ダイセンキャラボクはイチイ科の常緑針葉樹でイチイの変種です。大山の8合目から山頂にかけて群落があり、国の天然記念物に指定されています。

日本海側に自生するキャラボクと同じですが、大山に生育するものに限ってダイセンキャラボクと呼びます。


鳥取県内の市町村のシンボル花とシンボル木一覧

市町村 シンボル花 シンボル木
鳥取市 ラッキョウの花 サザンカ
米子市 ツツジ
倉吉市 ツツジ ツバキ
境港市 キク クロマツ
岩美郡岩美町 カキツバタ マツ
八頭郡若桜町 サクラ
八頭郡智頭町 ドウダンツツジ スギ
八頭郡八頭町 サツキ カキ
東伯郡湯梨浜町 トウテイラン ナシ
東伯郡三朝町 ホンシャクナゲ トチノキ
東伯郡琴浦町 サクラ ブナ
東伯郡北栄町 ハマヒルガオ クロマツ
西伯郡南部町 サクラ
西伯郡伯耆町 ナノハナ キャラボク
西伯郡日吉津村 チューリップ クロマツ
西伯郡大山町 ハマナス ダイセンキャラボク
日野郡日南町
日野郡日野町 ツツジ スギ
日野郡江府町 アヤメ ブナ
中国地方5県のシンボルフラワー
中国地方のシンボルフラワー、シンボル花をまとめてみました。鳥取県は二十世紀梨の花、島根県は牡丹、岡山県は桃の花、広島県はもみじ、山口県は夏みかんの花です。県を代表する花や果実など、どのシンボル花もそれぞれの県とわかるものばかりです。
タイトルとURLをコピーしました