花の資格

失敗したくないので合格するイメージしか持たない(花の資格6)

たった1ヵ月半でしたが、NFD1級取得もいよいよ試験の当日を迎えるだけになりました。その頃にはそれなりに納得できる作品も作れるようになってきていました。試験は無事に終わり、合格通知を受け取ることができたので、講師資格も取ろうということを決めました。
花の資格

頭から離れない!職業訓練指導員の講習の間も花、花!(花の資格5)

NFD1級の勉強をしている最中、フラワー装飾科の職業訓練指導員講習も受けました。NFD試験まで1ヶ月半しかないというのに、あれやこれやと覚えることが多くて大変でしたが、職業訓練指導員講習にも全て出席、確認テストも大丈夫で、いよいよNFD1本に絞ることができました。
花の資格

超短期勉強開始!NFD1級試験日に間に合うのか?(花の資格4)

1級フラワー装飾技能士の合格から2ヶ月、唐突にNFDの1級を取ることになった私は1ヵ月半の間アレンジやブーケやコサージュを作りますが、試験内容がフラワー装飾技能士の時と若干異なることもあるうえに、新しくコサージュという種類もあり悩む日々でした。
花の資格

1級フラワー装飾技能士合格から次の資格に向かう(花の資格3)

1級フラワー装飾技能士が合格になり、カーネーションと格闘することもなく平和な毎日を送っていた私に、次は2ヶ月足らずでNFD1級の受検をしようという誘いがありました。こんな短期間で合格までできるのか不安でしたが、やってみることに決めたのです。
花の資格

焦る!焦る!フラワー装飾技能士試験が近づいてきた(花の資格2)

1級フラワー装飾技能士の資格を取得しようと思って、勉強をしていた時のことを書いています。最初は制限時間内に作りきることができず困っていましたが、徐々に段取りも良くなり、作業も早くなってきたので、手直しの時間も出てくるようになりました。
花の資格

花の資格を取得してみようかと考えている人へ(花の資格1)

花の資格を取ろうと思っている人の参考になればと思って、自分の経験を書きました。花の資格もいろいろありますが、まずは国家資格の1級フラワー装飾技能士の受験勉強をやった時のことを思い出して書いています。最初は下手すぎて泣きそうな毎日でした。
植物について

自分が思っていたよりソメイヨシノの花の色が白く感じるのはなぜ

ソメイヨシノが桜の色の記憶より白っぽく感じてしまうことがあります。咲き始めには色が白く、散り際にはピンク色に変化するということが理由のひとつで、その他にも年による気温の変化や開花までの期間の長短によっても色が濃くなったり薄くなったりします。
イベントと花

4月8日はお釈迦様の誕生日「お花まつり」の甘茶ってどんな花?

4月8日はお釈迦様の誕生日、花まつりです。花まつりは、お花で飾った花御堂にお納めしたお釈迦様に甘茶をかけてお祝いします。この甘茶はガクアジサイに似たヤマアジサイの一種で、ユキノシタ科の落葉性の低木で、葉は乾燥させると生薬になります。
イベントと花

3月14日ホワイトデーお返しに迷ったら花のプレゼントをどうぞ

3月14日はホワイトデーです。バレンタインデーのお返しに花のプレゼントはいかがでしょうか。義理チョコや友チョコの相手には小さな花束やアレンジメントを、本命の彼女さんには少し奮発したフラワーギフトが喜ばれます。生花のほかプリザーブドフラワーも人気です。
イベントと花

男性からも贈ってみませんか?バレンタインデーのフラワーギフト

2月14日はバレンタインデーです。日本では女性から男性へチョコレートを贈るのが風習のようになっていますが、海外では男性からプレゼントをすることが多いようです。また夫婦や恋人同士で贈りあうということもあります。プレゼントではお花が定番のようです。