【え】から始まるフラワー装飾とフラワーデザイン用語-50音別

エクステンションメソード(extention method)

ワイヤーが短い場合や弱い場合に、ワイヤーを更に補充することをエクステンションメソード、またはエクステンディングといいます。

エクステンションメソード

写真はワイヤーが短い場合です。1本目のワイヤーにフローラルテープを巻き、巻き終わる少し手前で、2本目のワイヤーを添えてそのまま最後までフローラルテープを巻きます。

エスカーブ(S-curve)

ホガースカーブともいい、アルファベットのS字形になるように構成するデザインのことです。



エチレンガス(etylene gas)

果物や野菜はエチレンという植物ホルモンで成熟します。しかし成熟した後もエチレンガスを放出して「腐る」という老化に至ります。

エチレンガスを多く放出する果物はリンゴや桃、サクランボなどで、このような果物と生花を近い場所で飾ると、花が早く枯れたり蕾が落ちたりする場合があります。特にエチレンガスに弱い花はカーネーション、スイートピー、バラ、トルコギキョウ、カスミソウ、リンドウ、ラン類などです。

エディブルフラワー(edible flower)

食用の花のことです。農林水産省のガイドラインに基づいて安全に栽培され、無毒であれば食用になります。

日本人で馴染みのあるエディブルフラワーは、刺身に付いている食用菊や桜茶に使用する桜の塩漬けですが、その他にもサラダの彩りとして、パンジーやバラ、カーネーション、ナスタチュームをはじめ、いろいろな花が販売されています。

園芸用の花、花屋で販売されている花は観賞用のため、育てる過程で農薬が使われることもありますので食用にはできません。

エディブルフラワー

エルシェイプ(L-shape)

基本形のひとつで、L字形に構成するアレンジメントです。

飾る場所によってL字形だけでなく、逆L字形にしたり、L字形と逆L字形を対にして飾ることのできるデザインです。

エンパイアブーケ(empire bouquet

大、中、小の3つの大きさの異なるラウンドブーケを縦に繋いで作る3段ブーケのことです。

それぞれのラウンドブーケは同系色で統一感を出し、下になるほど小さいものを配置して長く垂れ下がるようにデザインします。

エンブレム(embulem)

象徴、記章、紋章の意味で、団体や会社などのマークや紋章を花で構成する場合もあります。



アレンジの注文だけでなく、花の育て方や管理方法など、ご質問・ご相談がありましたらお問い合わせフォームよりお願いいたします。またLINEでも受けていますのでご利用ください。
お問い合わせフォームはこちら≫
友だち追加
またはLINE内にて @atelier875 で検索してください。

フォローする