管理や育て方

ガーデニング・園芸

冬の寄せ植えやガーデニングの彩りに寒さに強いガーデンシクラメン

ガーデンシクラメンは普通のシクラメンと違い耐寒性がありますので、冬の花壇や寄せ植えに使っていただきたい花です。購入する時はミニシクラメンと間違わないように、表品タグを確認して、不明な時はお店の人に尋ねるようにしてください。
プリザーブドフラワー

自分でできるプリザーブドフラワーの傷みや欠けなどのトラブル対処法

プリザーブドフラワーは数年間、綺麗な状態が保てるとは言え、月日が経過すると花びらの欠けだけでなく、半透明になったり、虫やカビの発生や埃が溜まるといったトラブルが生じることがあります。ご家庭でできる対処法を書いていますので、参考にしてください。
生花のアレンジメント

フラワーデザインにおける花材4種類の形態とそれぞれの使用区分

花の形態は大きく分けて、ラインフラワー・フォームフラワー・マスフラワー・フィラーフラワーの4種類に分かれます。それぞれの特性を知って花を選ぶだけで、アレンジメントが作りやすくなります。自分で花を選ぶときの参考にして下さい。
ガーデニング・園芸

春の花の代表とも言えるチューリップの球根を植える時期や育て方

10月から11月はチューリップの球根を植えるのに適した季節です。チューリップの球根は葉の出る方向が決まっていますので、球根の向きを揃えて植えることが大切です。また寄せ植えにするときは、背丈や花の咲く時期を考えて植えると華やかになります。
ガーデニング・園芸

ガーデニング初心者でも育てやすい春の花の代表はパンジーとビオラ

パンジーとビオラは花の大きさで分類されたスミレです。5cm以上をパンジー、以下だとビオラと呼ぶことが多いです。種から育てる場合は8月末から9月末までが種まきの季節です。苗からは大変育てやすく、ガーデニング初心者の人でも簡単に楽しめる花です。
花束・切り花

花束や切り花を長持ちさせるための自分でできる簡単なお手入れ方法

花束や切花を最後まで綺麗に咲かす為のポイントは、最適な水揚げと毎日の水替えです。殆どは水切りで問題ありませんが、その他の方法もありますので参考にしてください。花瓶のお水は常に清潔に保って最後の一輪まで大切に咲かせて下さいね。
生花のアレンジメント

花を長持ちさせる為の茎の切り方とフローラルフォームへの挿し方

フラワーアレンジをする時に茎の切り口や、挿す方向に気を使っていただくだけで、アレンジもし易く花の持ちも良くなります。気をつけていただきたい点をいくつか書いてみましたので、参考になさって、楽しくアレンジをしてみてください。
生花のアレンジメント

フローラルフォーム、オアシスに水をたっぷりと含ませるための方法

オアシスに代表されるフローラルフォームにお水を含ませる時は、ボウルやバケツお水を張り、そこにそっと浮かべて沈むのを待ってください。上から押さえたり、蛇口から直接お水をかけると中まで吸水しませんのでご注意ください。
タイトルとURLをコピーしました